ホテル現代楽園伊勢原店の外観
20.03.31

ラブホテルのチェックイン方法は?

初めてラブホテルを使用する場合は、チェックインの方法について不安になる方も多いのではないでしょうか。
チェックインでもたついてしまっては格好がつかないですよね。
次回からはスムーズに利用できますが、最初も失敗のリスクを減らすために、この記事を読んで具体的な方法を学んでおきましょう。
代表的な2つのタイプを中心に詳しく紹介していきます。

■ビル型のラブホテルのチェックイン

ビル型のラブホテルはチェックインの方法がとてもシンプルです。
たいていの場合は建物に入ってすぐのところにメニューパネルが設置されています。
そこに各部屋の写真や特徴が掲載されており、どこが空室なのか分かるようになっています。
使用されているお部屋に関しては、パネルの灯りが消えているのが一般的です。
選んだ後の流れはホテルによって大きく2種類に分けられます。
1つ目はフロントに行ってキーを受け取るタイプです。
顔が見えないように配慮されており会話もほぼありませんが、管理人とのやり取りがわずかに発生します。
新しいものには、カードキーが自動で提供されるタイプもあります。
メニューパネルの傍などに置かれた装置から出てくるケースが多いです。
近年、カードキーがなくて自動でドアが開くタイプも見受けられます。

■ガレージ型のラブホテルのチェックイン

ガレージ型のラブホテルはビル型よりもずっと簡単です。
パネルは設置されているケースはありますが、選択するためにあるのではありません。
部屋と一体型になっており、どのような部屋か確認するための設備となっています。
基本的には、駐車場に停車して部屋に入った時点でチェックインは完了します。
ただし、停車した時点からカウントされるケースもあるので注意しましょう。
個々に停めるスペースが用意されており、フロントも設置されていないので、基本的に誰とも出会わずに済みます。
一方、建物の構造的に部屋の数が限定されてしまうので、満室になりやすいというデメリットがあります。
もし満室だった場合は、他の自動車が出てくるまで待たなければなりません。
たいての場合、待つための場所は用意されていないので、近くをドライブなどして時間を潰す必要があります。

■【ホテル現代楽園 伊勢原】のチェックイン方法

【ホテル現代楽園 伊勢原】はガレージ型となっており、1階が駐車場、2階がお部屋となっています。
到着したら1階駐車場にお車を停めていただき、そのままお部屋まで誰とも会わずにチェックインできるようになっています。
また、お車を隠せるロールスクリーンを設置しています。 【ホテル現代楽園 伊勢原】はもともと峠の奥のほうにあるので、最初から最後まで2人だけの時間を満喫できるでしょう。
駐車場には余裕がありますので、待ち合わせ利用などもできます。
お部屋にはさまざまなアメニティが用意されているので、手ぶらでお越しいただいても問題ありません。

■まとめ

ラブホテルのチェックイン方法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
初めてラブホテルを利用する方もぜひ参考にしていただければ幸いです。

Reservation当店では、「ご休憩」「ご宿泊」のご予約を承っております。
Room Gallery「スイート」・「シティ」・「ナチュラル」・「アジアン」と4つのコンセプトからなるお部屋をご紹介。
ご予約 お電話 アクセス